つまらない秋は空気って見晴らしにあり・秋食い道楽も良し季節

8月収末の時は台風で経過しシーズンの気分は感じられませんでしたが、9月収の初日は晴れて良し空。
推測温度としては31℃、これも朝夕の温度が涼しくなっているのでシーズン直感としては秋ですね、確かに歩くと汗ですが湿度がいい感じになっています。

小窓を換気したままで就寝すると起床時間は伊達だし、台風一過の夏季風情一掃で吹く風も初秋、こういう風情そのものがしょうもない秋はです。
地域にもよりますが標高の大きい山地では、木の葉がイエローや紅色という風景になりつつある、木の葉も秋の序盤で初秋のかけら。

秋の要素という感じで出かけてみればシーズンらしさが所々に、旬の野菜もそうだし前月は松茸が超絶にあった、秋といえばサンマに栗ご飯がいいな。
そうして書き込みながらシュミレーションしていると食欲が湧きますね、さっと手っ取り早いですが白菜も生協リストにおけるし、秋深まるのはときめく意欲が始める。

どのシーズンがいいと問われたら案の定春や秋、ごちそうも春の芽吹きは強烈の素で、夏季越えたら満載の秋グルメでメニュー、太るという体脂肪も気になりますが。
強烈だからこそシーズンを満喫するいう気分になれる、おやつならモンブランでティー時間、これが欠かせないかな、こういう時は体脂肪考えずに味わいます。
これでこそ秋という至福のタイミングですアイテム。こちらへ

つまらない秋は空気って見晴らしにあり・秋食い道楽も良し季節